ページの先頭へもどる

1年生コース

ONE WEX講座(選抜入室制)

講座
トップレベル英語/トップレベル数学

東大・京大・医学科など難関大学・学部現役合格を一直線にめざし、難度の高い授業についていける学力を備えた方のみを対象とした特別カリキュラムです。

ハイレベル講座(自由入室制)

講座
ハイレベル英語/ハイレベル数学

旧帝大・早慶大などの難関国公立・最難関私立大学への現役合格をめざし、基本的な内容から応用・発展問題まで扱うカリキュラムです。

ミドルレベル講座(自由入室制)

講座
ミドルレベル英語/ミドルレベル数学/国語総合

国公立大・難関私立大への現役合格をめざし、模擬試験や定期テストでの成績アップを図りながら、着実に受験の基盤を固めたい方を対象としています。

レギュラー講座紹介

高1<F> 1学期:11講 2学期:11講 3学期:7講

レベル G S H T
基準偏差値(目安) 45.0以下 57.5 70.0以上

※基準偏差値は全統高1模試での偏差値です。

英語

トップレベル英語

レベルT 授業時間 100分+40分

目標 中高一貫校および国立・公立高校のトップレベル生で、最難関大入試で求められる極めて高い英語の理解力と表現力・発信力を身につけたい方を対象に、東大・京大・医学部医学科・旧帝大などの最難関大学・学部への現役合格を目標とします。
内容 授業の前半パート「Main Reading」では、最難関大の入試に対応するために、語いの難易度が高内容的に良質な英文素材を使って、長文読解問題に取り組みます。また、より難解な文章を読み解くために必要な文法事項の確認も行います。後半パート「Extended Activity」では、リスニングやライティングに取り組み、さらに書いた内容をスピーキングで伝えるなど、リスニング・スピーキング・ライティングスキルを養成し、最難関大の新入試や資格・検定試験に対応できる高度な英語力を身につけます。授業内で取り組んだライティングの答案は採点を行いますので、学習成果の確認と強化すべき点の確認ができます。<
使用テキスト 高1 ONE WEX英語

ハイレベル英語

レベルH 授業時間 90分

目標 中高一貫校および国立・公立高のトップ・ハイレベル生で、難関大入試で求められる読解力・内容把握力・表現力・発信力を養成したい方を対象に、旧帝大・早慶大などの難関国公立・最難関私立大学への現役合格を目標とします。
内容 前半パート「Main Reading」では、長文読解問題に取り組み、難関大入試で必要な「思考力・判断力・表現力」を身につけられるようリーディングの力を育成します。またさまざまな考え方・解答の仕方を共有することで、他者の考えも含めた内容理解を深め、多様な考え方も促します。後半パート「Extended Activity」では前半で学んだ内容を英語で聴き取ったり、英語で文章を書くなど、リスニング・スピーキング・ライティングスキルを活用し、新入試や資格・検定試験に対応できる柔軟な英語力を身につけます。復習テストの答案は添削を行いますので、学習成果と強化すべき点が確認できます。
使用テキスト 高1TH英語

ミドルレベル英語

レベルS 授業時間 90分

目標 3年後の現役合格をめざす国立・公立・私立高校生で、模擬試験や定期テストでの成績アップを図りながら、着実に受験英語の基盤を固めたい方を対象に、国公立大・難関私立大への現役合格を目標とします。
内容 前半パート「Main Reading」では、身近な話題を中心とした英文の読解を通して、文法事項の確認を行いながら英語4技能の核となる力を養成します。後半パート「Extended Activity」ではリスニングに取り組んだり、問題を解いた後に声に出して読んだりするなど、着実にリスニング・スピーキング・ライティングのスキルアップを図り、新入試や資格・検定試験に対応できる柔軟な英語の素地を養います。授業内で取り組んだライティングの答案は添削を行いますので、学習成果と強化すべき点が確認できます。
使用テキスト 高1S英語

サテライト First Step 英語

レベルG 授業時間 45分×2

目標 予習、受講、復習のリズムを確立し、自分で学習できるようになることを目標とします。そして、基礎学力の向上につなげます。
内容 河合サテライト講座を個人ブースで受講します。受講した後は付属のチェックテストで復習をし、毎回の理解度を確認しながら進みます。解いたチェックテストは採点・添削し、疑問点には個別にフォローします。
講座群 サテライト First Step 英語 講義編①②+演習編①②
サテライト 基礎からの英語(中学総復習)

数学

トップレベル数学

レベルT 授業時間 60分+60分

目標 中高一貫校および国立・公立高校のトップレベル生で、数学ⅠAⅡ範囲の難易度の高い問題を中心に取り組み、数学的思考力・答案作成力を伸ばしたい方を対象に、東大・京大・医学部医学科・旧帝大などの最難関大学・学部への現役合格を目標とします。
内容 新入試で問われる数学は、思考力・判断力・表現力がよりいっそう重視されます。そのため、公式・定理や解法スキルの習得だけでなく数学の本質的な理解と論理的な答案の形で伝える力が必要です。本講座では、東大・京大・医学部医学科をはじめとする最難関大入試を突破できる数学力を身につけます。講義で、土台となる基礎・基本を確認したうえで、さまざまな考え方・解答例に触れることで、各テーマを深く学びます。さらに復習問題で演習量を増やし、さまざまな問題に対応できる力を伸ばします。
使用テキスト 高1 ONE WEX数学

ハイレベル数学

レベルH 授業時間 90分

目標 中高一貫校および国立・公立高のトップ・ハイレベル生で、数学ⅠAⅡ範囲について、基本的な内容から応用・発展問題まで取り組みたい方を対象に、旧帝大・早慶大などの難関国公立・最難関私立大学への現役合格を目標とします。
内容 新入試で問われる数学は、思考力・判断力・表現力がよりいっそう重視されます。そのため、公式・定理や解法スキルの習得だけでなく数学の本質的な理解と論理的な答案の形で伝える力が必要です。本講座では、高校の進度に配慮したカリキュラムで数学の重要テーマを基礎・基本からしっかりと学びます。講義では、知識やスキルを身につけるだけでなく、さまざまな解法を学ぶことによって、応用する力、発展的な問題に対応できる力・答案として表現する力を伸ばすことができます。また自宅課題に取り組むことで難関大入試を突破するために必要な演習量が確保できます。
使用テキスト 高1TH数学

ミドルレベル数学

レベルS 授業時間 90分

目標 数国立・公立・私立高校生で、数学ⅠAと数学Ⅱの一部の範囲について標準レベルの問題を中心に取り組み、定期テストや模擬試験での成績アップを図りながら、着実に受験数学の基盤を固めたい方を対象に、国公立大・難関私立大への現役合格を目標とします。
内容 国公立高校や私立高校の標準的な学習進度にあわせて、高校数学の基礎・基本から教科書章末レベルの問題を学習します。講義では、つまづきやすいポイントを理解度にあわせて解説するので「わかる」を実感できます。さらに授業の中で定着度チェックを行い、「わかる」から「できる・解ける」に引き上げます。新入試の数学では、公式・定理や解法スキルの習得だけではなく、深く考えて解答を導き出す力が必要です。本講座は、定期テストや模擬試験での成績アップを図りながら、将来の大学入試に向けて数学の基礎力を確実に身につけていきます。
使用テキスト 高1S数学

サテライト 数学Ⅰ・A

レベルG 授業時間 45分×2

目標 予習、受講、復習のリズムを確立し、自分で学習できるようになることを目標とします。そして、基礎学力の向上につなげます。
仕組み 河合サテライト講座を個人ブースで受講します。受講した後は付属のチェックテストで復習をし、毎回の理解度を確認しながら進みます。解いたチェックテストは採点・添削し、疑問点には個別にフォローします。
講座群 サテライト 数学Ⅰ・A[標準編]①②

国語

国語総合

レベルTHS 授業時間 90分

目標 トップ・ハイレベル生で、現代文・古文の問題演習を通して、文章読解力と解答作成能力を身につけたい方を対象に一橋大・旧帝大・早慶大などの難関国公立・最難関私立大学への現役合格を目標とします。
内容 現代文は、テーマに沿った良質な文章を用い、多彩な切り口からの講義で読解に必要な重要ポイントを習得します。さらに、テストゼミ・発展問題に取り組むことで、入試突破に必要な解答作成能力を磨きます。また、入試改革でうたわれている「複数のテクストを組み合わせた問題」や国公立大二次試験や私立大入試で必要となる「記述問題」など多様な出題に対応できる学力を養成します。古文は、講義による問題演習の解説を通して、基本事項と古文を読み解くために必要な古典文法の知識を確認し、読解、記述・論述のポイントを伝授します。さらに、添削課題により、着実に読解力・記述力を伸ばします。
使用テキスト 高1TH国語

サテライト 古文文法

レベルG 授業時間 45分×2

目標 予習、受講、復習のリズムを確立し、自分で学習できるようになることを目標とします。そして、基礎学力の向上につなげます。
仕組み 河合サテライト講座を個人ブースで受講します。受講した後は付属のチェックテストで復習をし、毎回の理解度を確認しながら進みます。解いたチェックテストは採点・添削し、疑問点には個別にフォローします。
講座群 サテライト 古文文法①②
サテライト よくわかる現代文<基礎編>

時間割

PDFダウンロード